「一日一撮漫談」カテゴリーアーカイブ

191015Alt ワンイシュー

NHKから国民を守る党は、NHKをぶっ潰すで
ワンイシューだったそうですが、案外そうでも
なかったみたいで、NHK以外のことに手を広げ
過ぎてもうダメな感じがしています。

自分だったらそうですね、
「電柱ぶっ潰す、電柱ぶっ潰す、電柱ぶっ潰す」
この日本の美味しい風景から電柱ぶっ潰す、
このワンイシューで政党立てたいですね。

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M1 (17mm, f/2.8, 1/2500 sec, ISO200)
電信柱に殺意を抱いたことは数知れず。

何でこの写真?
実は上の写真の本来の絵は、すげー斜めアングルでパース感
出してたつもりだったのですが、よく見たら左隅に電信柱が
写っていたので仕方なくこの角度にトリミングせざるを
得なかった、そんなオチでして。

要は、
ここぞって時にこそっと写ってすごい邪魔。
なかったら素敵な風景なのにって思う電柱と電線が
とーんでもなく大嫌いです!
ってこと。

人によっては電信柱と電線が味を出すっていうけど、
個人的にはそういうシチュに出会うのは20回に1回ぐらいな
もので、大体電信柱と電線は外すように撮影します。

日本の美味しい風景から電柱ぶっ潰す、このワンイシューで。

191014Alt 花の街

皆さんごきげんよう。
マツコの知らない世界の蜂蜜の回で
触れられていましたが、首都圏は結構
ミツバチ飛ばすとガンガン蜂蜜が採れる
程に、花に満ち溢れているんだそうで。

方や周南といえば。
道端に生えるのは望まれぬ雑草ぐらいなもんで。
街路の花も一部を除けばそこまで手入れが
いきわたっていなくて、あまり麗しくない

・・・と「ザキは」思います。(個人の感想)

貴兄の街は花の街か?

花の街といえば、ザキさんの場合は中学1年生の
音楽で歌ったあの曲ですね。いまだに教科書で
出てくるんだそうで、息が長いですね。

その教科書では、記憶の限りでは

江間:戦火で焼けた街が花で満ち溢れますように(祈)
團:あほかお前はw って思うとったたけど、せやな(笑)


という内容の團伊玖磨のラジオかなんかでの発言を
まとめた文章があったのですが、どうでしたかね?
江間章子の願い通り、花の街にふさわしく日本は
経済成長と平和を遂げたものの、時が流れた今や
枯れっ枯れの地方の街だらけで、下手したら平和も
糞もない時代に戻っちゃうかも!的な。
花の街は東京ぐらいなもんでしょ。
・・・というのがザキの感想。
えらくひねくれてますね。

ザキとしては、枯草の中で一生を終えるのは
大変不本意ですし、その中で他力本願はあまり
考えていません。ザキが周南に来た意味をだれも
示してくれないのであれば、自分で示す必要が
あると思っていたりいなかったり。

191013 運動会

こういう面白企画が年に数回あるのは
せいぜい日本という国だけらしいですね。

OLYMPUS IMAGING CORP. E-M1 (300mm, f/5.6, 1/2500 sec, ISO500)
これから人はどんどん荒んで、運動会が面倒くさくなっていくんです。

ちなみに、自分は小学校から高校まで、自分が所属した
組が優勝したことは一度たりともありません。残念w

191011 shadow

ゴイサギという鳥をご存知でしょうか?
あまりにもそこらへんに居過ぎて、ありがたみも
クソもない鳥さんなんですがね。

OLYMPUS E-M1MarkII (600mm, f/8, 1/4 sec, ISO6400)
この鳥は有り難みはないけど絵になり易いですね。

暗いとこにフっと立っていたりするので、
変に絵になり易いんですよね、腹立つことに。

191009 あなたを想っている

そう言えば何ですけど、
「思う」と「想う」の違いを
説明できますかね?

OLYMPUS E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/3200 sec, ISO200)
想うと思うの違いを言えますか?

「思う」・・・「頭の中で考えること」
「想う」・・・「心の中でイメージすること」

参照:”「思う」と「想う」の意味の違いと使い分け、類語、英語も紹介”

だ、そうです。
英語に変えた時のニュアンスの違いがあるのかな〜と思っても
Thinkで共通なんですね。Google翻訳でも同様でした。

英語では分けられ得ない、ニュアンスの差なんですね。

191008Alt はい、ひょっこりはん

お笑いタレントのひょっこりはんが結婚するんだそうな。
かれこれ4日前のニュースですが。

ひょっこりはん、結婚を発表 一般女性“ひょっこりちゃん”を
「人生かけて大切にします」【コメント全文】

だからなんなんだ いうだけ番長〜

まぁ、だから何なんだって気はしますが、
そんな僕は去年初めてできた下僕部下に、
「さっさと合コン行くなりして
   人生不自由度を上げてしまえ!」

と、恐ろしいことを言うようになりました。

自由度の概念は各分野で違いますが、
ザキさんが唱える不自由度の定義とは、
 不自由度1→カミさんがいる
 不自由度2→子供が一人いる
 不自由度3→子供が二人いる
・・・以下略。そう言うしょうもない概念です。

191007Alt 伝承

衝撃といえば。

うちのカミさんは生まれも育ちも新南陽の、
いわゆる「新南陽ピーポー」なのですが、
「私、初めてこの祭来たわw」とか言い放つんです。

自分の知る限り、大都市のお祭か有名なお祭でも
なければ往来する人も減少、出店も減少と、
地域によっていずれも絶滅みたいなこともあるのに、
なんて地元のお祭に非協力的な御仁でしょうね。

OLYMPUS E-M1MarkII (12mm, f/8, 1/400 sec, ISO200)
しなびていく一方だと切ない、残したいものはありますわな。

そら、伝承すべくも廃れますわな。

てか、この神社は眺めはいいのに、電柱と電線に
景観がスポイルされているので、何とかして欲しいっす。

191006Alt 今時のかき氷事情

先々週の話ですが、久々に近所の八幡様の
祭りにお出かけしたんです。お布団の洗濯ついでに。

OLYMPUS E-M1MarkII (40mm, f/2.8, 1/125 sec, ISO200)
かき氷のシロップか〜けほぉぉうだぁ〜い 掛け放題ヨォウレイヒィ〜♬

最近のかき氷は汁(シロップ)が掛け放題なんですね。
電球ソーダも衝撃でしたが、練乳も汁もかけ放題の
かけ放題を見ると、昔稀にあった「おっちゃんの裁量で
たまたま少な目に掛けられたシロップ」への絶望は、
あの嘆きはなんだったのかと衝撃を受けました。

でもかき氷はほとんど水なので買わんす。

191005 千畳敷

みなさんごきげんよう。

金曜日〜土曜日をまたぐ夜が快晴でしたので、
夜11時からお星様の撮影に出動しました。
場所は例によって長門です

まぁ、お星様は置いといて。

朝一はええ感じの朝焼けが出始めていましたが、
その日お星様を撮影したロケ地、津黄は夕方は
綺麗なのですが、朝は朝焼け空が綺麗でも何故か
何を入れて撮っても決まらないクソ時間帯であることは
既知でしたので、思い切って千畳敷に行ってみました。

OLYMPUS E-M1MarkII (10.5mm, f/0.95, 1/250 sec, ISO200)
千畳敷もええですね。

大当たりですね。