「G.Zuiko 50mm f1.4」タグアーカイブ

180426 この手のボケ味もいいね!

皆さん御機嫌よう。

オールドレンズ(但しOM限定)に目覚めたザキさんですが、
思い返せばこの「今時ならぬ」レンズに目覚めてしまったのは、
今時のレンズがピシッと写るからだったのであります。

「ここぞ!」

と言う時にちゃんと撮れるのは大事なことなので、
AFが速いとか、二線ボケが出にくいとか、各収差が
少ないとか、そう言うのは極めて大事です。

ですが、そう言う綺麗なレンズでは描けないのもあるので、
安物カビレンズにも手が出てしまうわけでして。手を出して、
その上でその描写にのめり込んで行くのですが、そこに潜在
無意識的に求めてしまう「こう言うのが撮れないか」的な
ものがあるのかもしれませんのでして。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/3.5, 1/3200 sec, ISO200)
油絵タッチになるボケのレンズが好みです。

そうだよアニキ!こう言うボケが欲しかったんです!
普通ならボケが煩くて使い物にならないレンズでも、
状況によっては手で描いたような雰囲気が出せるって、
それはとても良いですよね!

180423 ね玉ぎの花

皆さん御機嫌よう。

ご近所の畑には玉ねぎかネギがちょいちょい植えてあって、
花が咲くまで放ったらかしにしてるんです。

ネギを花が咲くまで放置となるとアレなんですが、
ネギあるいは玉ねぎの花は綺麗ですよね。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO200)
レトロウイルスのようなフォルムがいいですね。

花の美しさ的には人を選ぶのですが、虫は特に選ばないようで、
ミツバチが蜜を採りに来ていました。

180416 小学生に紛れて

みなさん御機嫌よう。

一人目のちびっ子が名実ともに問題児だったので、
早朝の保育を原則NGでしたが、一人目は小学校に進学、
二人目は「問題児ではない」ので、早朝保育が利用可能に。
二人目は朝の早いカミさんと一緒に保育園に行くにように
なりました。従って、ザキさんのがちびっ子を保育園に
送るタスクは不要になりました。

しかし、一人目はどこに行っても名実ともに問題児です。
登校班に一応組み込まれてるので必要性はないのですが、
問題児を登校班の班長にいきなり託すのは流石にというか
些か『酷』ですので、当面は保護者がついて行くという
ことになりました。

大変なのには違いありませんが、違うところはというと、

  • 登校班の朝は早いこと(7時出発)
  • 行き帰り全て徒歩であること

前者は顕著です。
通常保育の時間まで待って9時に保育園に出るという制約が
なくなったので、学校行って早く戻れば定時通勤も夢では
ありません。(だとしてもまぁ大変ですが)

後者はというと、大変に違いはありませんが、
個人的には大歓迎です。なにせ、カメラを持っていけば、
往路はともかくとして、復路は撮影で立ち止まっても自由です。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO200)
例えば野に咲く花を撮ってもOK
OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/2500 sec, ISO200)
そこいらの畑に群れる花を撮ってもOK
OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (17mm, f/2.2, 1/4000 sec, ISO200)
路端のど根性ポピーを撮っても自由

会社の駐車場〜職場の間よりはずっと手広くなりました。
この調子が6月ぐらいまで続きそうです。

180413Alt そんなバカなとは思ったけど

皆さん御機嫌よう。

そういえば最近、ケータイでAmazonアプリ経由で本を
探していたんです。で、途中で止めなければならなくなって、
特にスリープにするでもなくズボンのポケットにケータイを
突っ込んだんです。

そしたらしばらくして見てみたら、そのページの本を
買ってたんです。購入処理済み。2,780円也!

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/30 sec, ISO3200)
脚光を浴びてるかどうかなんて、見上げて見ないとわかりませんね。全くエントリーと関係のない話ですが。

ゲェッ!

こ、これは孔明の罠だ!
で、肝心のタイトルはといえば、

「オールドレンズ・ベストセレクション 澤村徹」

うむ、罠でもいいよ!

180412 絶好の写真日和の平日

皆さん御機嫌よう。

個人的には、小学校にちびっこが通っていたとして、
その小学校のPTA活動があったとしたら、全力でサボる方法を
考えるのが普通なんだけど!

はい、今はPTAの委員やってます。
今年第1子が小学校に入学したので初めてです。
経験?なにそれ美味しいんですか?

朝9時半から12時ぐらいまで委員会があり、各専門部会で
打合せがあり・・・なのですが、仕事している人間からすれば、

長閑。

まぁ、ほとんどの方が専業主婦、頑張ってパートタイマーの
方ですし、そう言うゴリゴリ打ち合わせとかクリエイティブな
作業とか「なにそれ美味しいの?」てな方が殆どでしょうね。
まぁ、それはそれでいいんですけど。うちの職場の面倒臭い人が
そこに居ないので十分いいんです。

まぁ、それはさておき。

小学校の駐車場が駐められない&駐めにくいので、少し離れた
市役所に車を駐めたので、車への行き帰りに写真を撮り歩き
ましたが、これが素敵な写真日和。

アザミも、

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/4000 sec, ISO200)
そびえ立つ感が良いですね。

藤も、

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/1600 sec, ISO200)
勝負もいいけど藤が一番好きです、ここ最近は。

タンポポも。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/10000 sec, ISO200)
ボケがちょい汚いレンズは、ゴリゴリ油絵で書いたような塗り味になるので良いですね。

今日はG.Zuiko 50mm F1.4がいい感じで仕事をしてくれます。
当たり前ですが、解放していません。解放すると虹が出るので
少し絞って(F2.0〜F2.8)使っています。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/2500 sec, ISO200)
二線ボケも撮り方次第ではなかなかナイスですね!

ほんと、いい季節ですね〜。

180411Alt Over the Rainbow

皆さん御機嫌よう。

G.Zuiko 50mm F1.4を使っていると気になるのが、ときどき現れる
この虹のようなフレア。狙わなくても出てくるので気になる時は
容赦無く気になります。なんかいい使い道ありませんかね?

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/4000 sec, ISO200)
だからってこれが虹とは限りませんが。

このフレアの出る方向と、条件としてある光源の位置関係と、
その辺がうまく使えればいいんだけどね・・・

180407 最も可憐な雑草の一つ

みなさん御機嫌よう。

何故か山口に来てから目につくようになったこの花、
ヒナゲシっていう名前だそうですね。間違ってたら御免なさい。
ケシっていうと人間がアヘアヘになるあの花のことがパッと
浮かんでくるのですが、そんなもんそこいらに咲いていたら
そりゃー危なくて仕方がないですですもんね。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO200)
ただのヒナゲシだから、ヤバくないよw

そういや、ポピーって名前なんですね、別名。
小学校〜高校まで進研ゼミではなくて学研派だったから、
ああ、ポピーよねって妙に馴染みがあります。

学研も進研ゼミほど知名度はなかったのですが、教材としては
結構良かったと思いますけど、シールのご褒美がなかったので
クソ小学生にはご褒美人参が足りなかった感じでした。
まぁもっとも、アヘアヘにはなりませんでしたが。

180406 雨の日の桜

今日は朝っぱらから雨でした。

最近卒園したちびっ子一人目は学童保育に行ってもらうとして、
ちびっ子二人目は当面同じ保育園です。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO800)
もう今年の染井吉野ともお別れです。

保育園はお寺の直近キンに造られているのですが、そこの桜が
素敵なんですよね。ほとんど散ってしまっていましたが、幹から
直接咲いた花は散らずに残って、雨に濡れていました。

むー、なんだかもの哀しいなー。

180330 近所の桜

皆さん御機嫌よう。

みんな桜大好きかもしれませんが、ザキさんもほどよく
大好きです。今日も出勤前に桜を撮ります撮ります。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (0mm, f/0, 1/4000 sec, ISO200)
神社の鳥居の代わりに、桜が両脇に植えてあります。

レンズが昔のやつでコーティングがしょっぱい上に
球面レンズだらけなせいか、いらない虹がかかります。
まぁ、それはそれで面白いんですけどね。

180328 代打で博多に行く

皆さん御機嫌よう。

気が付いたら忙しい後輩に代わって、リクルーターとして
博多まで出払うことになりました。日帰りだからあんまり
おもろくないんですけどね。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (150mm, f/8, 1/250 sec, ISO250)
ビジネスマン満載の新幹線です。悠々自適の御老体も多分に含まれますが#

良い感じで新幹線を逃した格好で終わったので、地下鉄代を
ケチって、中洲川端から博多駅まで歩きます。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/1600 sec, ISO200)
一泊の出張だったら、屋台に繰り出していたかもしれませんが。

中洲の川沿いは桜が咲いて良い感じでした。こっちは満開を
一通り過ぎた感じでしたけど、散りはじめぐらいでしたね。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO200)
スマホで桜の写真撮りまくる方が多いこと多いこと。

櫛田神社にも立ち寄りましたが、外国人がすげー屯して
いました。もちろん観光目当てでしょうけど。
神社の門や桜の木の前で、インバウンダーがオーイェーてな
感じで写真を撮りまくる光景は、前に行った時とは違う、
少し異様な光景でした。

OLYMPUS CORPORATION E-M1MarkII (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO200)
郷に入りては、郷に従いましょうね。

しかしまぁ、その日はG.Zuiko 50mm F1.4一本で
一日ほとんど乗り切りました。良い感じです。